https://www.youtube.com/channel/UCVD5FFC1ZctcCrueblVhQNg
Business

Youtube 動画30本投稿して感じたこと

こんにちは、じまです。

着々とYouTube(jimatube)に
投稿し無事30本に到達しました。

現在、自分が提供できるコンテンツは
撮影技術と仕事、考え方などです。

アウトプットのイメージが早い撮影技術の動画が多いですが
今後は仕事や考え方のジャンルも本数増やして強化を考えています。

30本ほど動画を作ると編集のテンプレートも
自分の中で落ち着いて、書道に対する時間が短くなっています。

そしてどの動画にどれぐらいのパワーが必要かが
作成前にイメージできるようになりました。

これが結構大きくて
この動画は週末に撮ろうや編集時間はこれぐらいなどが
事前にわかるので動画作成時の疲労感が違います。

次に再生数や再生時間の傾向が少し見え始めました。

おっ、この動画は再生数が少ないけど
再生時間が長いから、求められていた内容なのだな

再生数あ多いけど、再生時間が伸びておらず
離脱率も高いから、冒頭でインパクトを与えれなかったか
求められている内容と異なっていた
後はタイトルとのミスマッチだったかなどの
仮説が立つ材料になっています。

PortraitVlogの編集画面

今、力を入れているコンテンツ(再生リスト)は
私がポートレート撮影をしている際の様子を紹介している
PortraitVlog(私の造語)です。

映画っぽいシネマティックVlogなどの方が有名ですが
そういう路線ではないのでポートレートVlogにしています。

PortraitVlog 再生リスト

次に投稿数が30本を越えると
「んっ、本当に続けているの?」という知り合いからの目線に変化が出ます。

数本だと「流行りに乗って、アカウント作っただけでしょ」となりますが
30本で自分に出来るレベルの編集をしていると
それなりに頑張っているのねという目で見てもらえます。

ただ、それがコンテンツ力や視聴者の問題解決に直結はしないので
まず初めの一歩を踏み出した感じです。

多くの動画コンテンツで成功されている方は
「100本がスタートライン」と述べられているので
自分のペースで着実に資産形成を進めていこうと思います。

今後も私がアウトプットできることを
動画にしてお伝えしていくので
是非チャンネル登録やお気に入りの動画に「いいね」を
お願いいたします(^^)

https://www.youtube.com/channel/UCVD5FFC1ZctcCrueblVhQNg
https://www.youtube.com/channel/UCVD5FFC1ZctcCrueblVhQNg
私のYouTube アカウントページです☆