Business

[書評] ブチ抜く力 基本の法則 与沢翼 氏

こんにちは jima です。

今日は書評です。

与沢翼さんが書いた ブチ抜く力 の第一章 基本の法則 についてです。

この章は選択と集中の話なのですが、
集中の仕方が半端ない・・・

まさにブチ抜く力だと感じました。


この記事ではブチ抜くために必要な
基本法則をお話しますので
この本が気になってる方や集中する力について知りたい方向けの
記事となります。


それは「魂を売った」と思えるほどにストイックにやってるかどうか
最短、催促で圧倒的な結果を出せているかどうか

正直、私は色んなことを無意識に進めています。
シングルタスクの方が良いのは理解していますが
色んなことが目に入ったり、気が散ったりとあるので
ここまで追い込んで物事を進める集中力が必要なのだと感じました。

勉強やビジネスなど長期的な計画で進めるのも良いですが
可能であれば短時間で最大限のリターンを狙う

この姿勢が変化の激しい現代に適していると感じています。

また3週間、物事の本質(センターピン)を見極めて
そこに時間とパワーを集中して結果を得る

他人の意見は所詮、アドバイスであり
環境や文化が違うので、自分で一度は試してみるも大切

とにかくストイックに投資した時間とお金を回収する勢いで取り組む

私自身、仕事で疲れているときや
今日は良いかなと感じることがあって
他の事を調べたりしますが
どんな状態でも自分を追い込んで
何かを得ようとする貪欲感に感動しました。

私自身、気乗りしないときはパフォーマンスが上がらないので
別の行動を進めますが
もう一歩、集中する力 ずばり 集中力 を意識してみようと思います。

集中力、ない方ではないと感じていましたが
彼のハングリー精神に刺激を受けました。

書き方は煽りに近い部分もあって
好き好みは分かれるかもですが
やはり本質を捉えている方の言葉は
魂揺さぶられますね(^^)

気になる方はこの一章だけでも立ち読みしてみてください。

彼の根底にある信念に近しいと思うので
価値ある章でオススメです。

また分散して書評いきますね。

それでは次回の記事でお会いしましょう☆