Business

就職活動は楽しもう

こんにちは jima です。
今日は私が街中で就活生を見て感じることをお話しますね。

就職活動が億劫な方
希望している企業から内定もらえるか不安な方に
ぴったりの内容になっています。

以前、人事に携わっていた者の視点からお伝えしますね。

私が通勤中に就活生を見ていてこう思うのです。

  • あまり楽しそうでない追い込まれているように見える
  • 無理やり志望動機を書いている

就職活動はもっと楽しんで良いですよ。

就職活動が億劫な方はね
企業に判断されるのでなく
私達側が企業を判断するという視点で考えてみてください。

  • 企業が社会にどのような貢献をしているのか
  • あなたと会話した面接官はどんな人なのか
  • どんな表情でどんな信念で働いているか

それを見てみてください

採用担当者は採用ノルマで学生を見る人と
企業の底上げとなる人材として見る人など
それぞれ異なります。

不確定要素が多い中で
採用側に合わせていって内定を取るのは非効率です。

それ以上にあなたの魅力を聞き出して
あなたの未来像を描いてもらえる採用担当者に当たるまで
希望の業界、企業規模から探したほうが楽しいですよ。

もし、卒業前だから内定取らないとという考え方なら
なぜ、この企業は人材を募集しているのかを考えましょう。

ただ、内定がほしいだけなら
ホワイト企業だったとしても
入社後にグレーかブラックに感じてしまいます。

希望している企業から内定もらえるか不安な方は
開き直ったほうがいいですね。

社会人なったら、もっと色んなことに悩みます。

内定なんてあなたがどんだけ頑張っても

  • 採用担当者に想いがどれほど伝わるか
  • 同時期のライバル達と比較してどうか
  • 今、どの部署にどんな人材が必要か
  • あなたのポテンシャルがどの程度見えるか

後は経営側の機嫌です。

そこに一生懸命合わせていくより
あなた自身の魅力を考え直したほうが
今後の40年のビジネス人生を考えるほうが大切です。

後、採用は書類選考、一次面接、二次面接、役員面接など
ステージによってニーズも異なるので
その辺のアンテナも鍛える必要がありますね。

カフェで志望動機のところだけ空欄で悩んでいたり
暗い顔で面接会場や合同説明会から出てくる人

日本は海外に比べて本当に豊かなので
色んなことにチャレンジして
色んなことを学んでください。

会社員になることが大切ではないですよ
人に貢献できる社会人になることが大切です。

企業はその貢献を効率化し
収益を安定させるためのツールでしかないです。

企業がなぜ存在し
なぜ商品は求められ
なぜ求められなくサービスがあって
あなたは何に魅力を感じ
何をするのか考えてみてくださいね。

あなたの魅力、才能、強みを最大限に活かし
日本社会を盛り上げてください。

Boys, be ambitious.