Shooting

Z7 & Z6が瞳AF対応したので ポートレート撮影で大活躍

こんにちは jima です。
ついに Nikon のZ7 と Z6 に瞳AFのファームウェアが公開されました。

引用元
https://www.nikon.co.jp/

ミラーレス市場が加熱した昨年、Sonyのαシリーズが独占していましたが
Nikon、Canonも参入しました。

ただ、瞳AFという機能がすでに3代目のモデルに突入した
Sonyにはあって
Nikonにはなかったのです・・・

風景や鉄道などの撮影には不要ですが
私のようにポートレートを撮影する場合は
大切な機能です。

瞳AFのイメージはNikon公式が動画を公開しているので
是非、見てくださいね。

この被写体の眼に合わせてフォーカスポイントが動くのが助かる
私が使用しているD750は一眼レフでミラーレスではなく
瞳AFはないです。

そのため、瞳からピントが外れないように気を使いながらの
撮影となります。

言い方を換えると、この撮影が標準だったのですが
αシリーズがここに革命を起こしたのです。

Nikon大好きですが
正直、本音を言うと
αシリーズにはまだ届いていないと感じてます。

ただ、1代目でここまで仕上げてくれるなら
次のZシリーズのボディが登場するのが楽しみです。

瞳AFに頼らず撮れる必要がありますが
暗い環境や可能であれば搭載されている方が良いですね。

ファームウェアのURLを記載しておくので
Zシリーズお持ちの方は是非適用してみてください。

Z 7用ファームウェア
https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/download/fw/328.html

Z 6用ファームウェア
https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/download/fw/327.html